婚活おんぼろグラマラス

~もう息もたえだえ~

前向きになったら婚活なんてどうでもよくなった話。

へろーへろー!たなかです。
相変わらずさぼり癖マックスです。


たなかは元気にやってます。
明るくかわいくセクシーに!3×歳おんぼろグラマラスたなか!今日も元気に頑張ります♪


婚活ブログとして始めたブログなのに婚活どうでもいいとか言ってる私をお許しください。


私の離婚の成立した年、身内が余命宣告をうけました。
気づいた時には手遅れで、主治医の先生には残りの人生を大事に生きるように言われました。


夫婦間ではあっさり決まっていた離婚の話は、家族に報告した瞬間から泥沼化。

旦那の転勤で連れられてきたこの場所から、旦那がいなくなったら
はーい(^O^)/おっけー!帰りまーす♪とすることは絶対できない!そんな風に思った私はこの地に残ることを決意します。

父親に怒涛の剣幕で地元に帰ってくるように命令(!)され、行きたくない犬ばりにかたくなに拒否した私。

人格否定入ってるからマジで!ってテンションでキレ散らす父に、
「私より長生きしてくれて私の仕事見つけてくれて私のこと幸せにしてくれるなら地元帰るよ。それができないからここで頑張るって言ってるの。自分でちゃんと生きていける自信がつくまでは帰らない」
って言った私。男らしい!ひゅー!


……父親に勘当されました、マジかよ!


その年は正月もGWも一人で過ごしました。
そして夏、父の病気が発覚。あ!ずっと濁してた身内ってのは父ですよー!父、今から死にますよー(不謹慎)

 

父が長くないと知った私。
本当に身勝手な父だと思いました。怒りさえも覚えたね!


さんざん亭主関白振りかざしまくって家族をビビらせまくった父。
キレてランドセル窓から放り投げた父。
子供がちらけたおもちゃを踏んで歩いて壊した父。ねぇ!怒ってるとこ悪いけどこっちまだ幼稚園児だから!!!!(笑)
愛人作って家で母、父、愛人の泥沼大ゲンカを繰り広げた父。


おい!ちょっと待てや!どぎつい思い出ありすぎだし!勘当されたまま死ぬんかい!ちょい待ち!!
自然に仲直りする時間もよこさねーつもりか。こーゆーのは数年かけて修復するやつだろ!そんで離婚した時はいろいろあったけど新しい旦那との間に生まれた子供を抱かせたら嬉しそうに笑うやつだろ!
余命宣告とかされたら歩み寄るしかねーだろーが!仲直りもてめーのタイミングか!ふざけやがって!!!!!!ほんとにむかつく!!!!!!!!


むかつく気持ちを押し殺して帰った実家。

父は私の顔も見ずに冷静なふりをしてました。
謝んねーのな!勘当するときお前にかかった金返せとか言ったくせによ!!!(爆笑)

 


そして、残された時間。
いったん泥沼離婚パーティーで言われたもろもろやばい言葉は忘れたふりをして、たなか家族再建週間に突入するのでした。


たくさん旅行に行って、たくさん一緒に過ごして、父は嬉しそうに寂しそうに目を細めて、父はだんだん歩けなくなって、だんだん細くなって、好きだったものが食べれなくなって。


いつかこの時が終わってしまう。そんな思いが皮肉にもバラバラになってた家族を一つに戻しました。

 

愛されていたのはわかっていたけど、愛し方が下手すぎる父。子供の将来の職業も決めたがった父。
親の望んだ仕事につかなかったからこそ、胸をはれる仕事をしなくちゃバチが当たると思って、仕事がどんなにつらくても泣きながらでも頑張ってた20代のたなか。
オフィスの床で寝たことも1度や2度じゃなかったです。

パワハラ上司が憎くて、社内の摩擦がつらくて、自分の成果物が増えれば増えるほど自分も社会も不幸にしている気がする。
仕事ってなんだろうって悩んで泣く毎日。自律神経がいかれたのか眠れない日々。幻聴と耳鳴りがすごい。今日の電車を止めるのは私かもしれない。

 

啖呵を切ってここに残ったのに父は娘が毎日こんな思いをして仕事をしてることを知ったらどう思うだろう。
父は私が笑顔で暮らしていないことを知ったらどう思うだろう。
今からでも仕事を辞めて残りの時間を地元で一緒に過ごした方がいいのだろうか。
でも、私が苦しんでることも知られたくない。娘は一人で手に職つけて頑張ってるんやで!って思わせてあげたい。
日々葛藤でした。


もう全部つらいよ!!!!!
この上父が死んだら、私どうやって現実と向き合っていけばいいの!


そうだ!婚活だ!ぴこーん☆彡

という経緯からこのブログが生まれたのでした。(説明なげぇ)

 

 

そして父が死んで×年。しばらくふさぎ込んでた私は会社で泣くわ、寝ながら泣くわ、電車で泣くわ、道端で泣くわ、と子泣きグラマラスになり下がっていました。
謎の汗と不眠、頭痛。体調悪すぎ。生きるの辛すぎ。彼氏ほしいし結婚したいし。

つーか私が離婚なんてしたからショックで父親死んだんじゃねーかな!とか。ずーーーーーーーーーーーっと思ってた。し、実は今も思ってる。


と、ふさぎ込み続けていた私でした。
けどふと考えたとき、残された母が一人実家で頑張っていることに気が付きました。


( ´-` ).。o(お母さん1人で大丈夫なのかな。ちゃんとご飯食べててちゃんと笑ってるのかな。)
( ´-` ).。oO(自分がつらいことばっかりでずっとふさぎ込んでたけど、自分のために頑張るんじゃなくてお母さんを笑顔にするために頑張ってみようかな。)

そんな風に考えをあらためました。

お母さんを笑わせるためにはお金を貯めなくちゃ。節約していい思いさせてあげなくちゃ。

そう思ったら出来なくなってた片付けも自炊もメイクも出来るようになってきて、おしゃれも楽しくなってきて笑うことも増えてきて
ハイパーポジティブ女たなかが戻ってきた!!!ぴかーーーーん!!(後光)


毎日が充実してるし、なんでもできる感すごい。ど明るい!人生ど楽しい!幸せになれる感すごい!っていうか今がすでにものっすご幸せ。
たなかのキャラ崩壊。妬みキャラ崩壊。私かわいい。私天才。I am メシア。そんぐらい毎日楽しくなりました。


不幸から脱却したら、天気がいいだけでなんかもううれしいし、ご飯が上手にできたらすごくうれしいし。仕事もなんかうまくいっちゃってるし。
仕事がうまくいった後の日本酒超おいしいし、なんか私、男なんていなくてもすでに全然幸せじゃん!!!!!!!!!婚活とかどうでもいい!!!!!

ってゆーか不幸な女が無理して作った旦那なんてどうせうまくいかないわwwwwwwwwwwwwwwww


はっぴーオーラあふれまくる私に出会った男子と恋に落ちたら幸せ2倍だし、今がこれだけ楽しかったら私どうなっちゃうの!幸せがこわい!←
むしろ幸せにしてあげる!!!


と、ゆー脳内はっぴーに登りつめた私は、なんかすんごい最強で、絶世の美女じゃないけど笑顔がかわいくなりました。自分で言っちゃう。

 

そんで恋愛にガツガツせずに趣味に家事に没頭していたらなんかすごい優良な人たちにモテ始めました。まじか。毎週毎週ありがてぇ。
今まで何やってたんだよマジで。

 

前向きになったら婚活なんてどうでもよくなってきたけど、なんか私モテてるし!

まだまだ婚活レポできそう。やったね☆彡

 

 

まだまだ続くよ!婚活グラマラス!